交通事故治療

Pocket

 

交通事故によるむち打ち・腰痛・負傷等
お困りごとありましたら院にお任せください!
交通事故で痛めた部位を放っておくと、後遺症が残ってしまう
可能性があるため集中した施術が必要になります。

車の重量は4t以上あり、スピードが出ている状態での追突では強大な外力が発生し、
外力を受けた身体は疼痛等、何かしらの不調をきたすものと考えます。

当院は、宮城県柴田郡柴田町、大河原町で交通事故治療経験豊富な「すとれんぐす接骨院」です。
当院は、多くの交通事故患者様に来院頂いております。

交通事故の後、後遺症を残さないために患者様に必要な施術を行っています。
整形外科や病院来院後、当院へ来院される患者様も多く、病院では、投薬・電器治療などの
物理療法が主になっております。
当院では、物理療法に加え手技施術も行っております。
また、交通事故に関しては病院との併院が可能です。

交通事故後、眠れない・落ち着かない等、身体以外の様々な辛い状況が起こる事があるため、専門的な知識を元に患者様に寄り添えるよう努力しております。充実したサポート体制でお待ちしております。

事故後、警察に連絡した後、何か症状がありましたら、当院にご連絡頂ければと思います。

通院方法としては、院の検査を月に一度行かれる事が、患者様・相手方保険会社様に取って良い事だと考えております。
接骨院のみでは、診断権が無い為、万が一後遺症が残ってしまった場合、後遺障害認定は当院でできないため併用をお勧めしております

また、他の接骨院からの転院も可能ですが担当者様より転院がダメと言われた場合は当院にご連絡ください。

事故を起こした側・加害者側の任意保険会社様を通して患者様、接骨院が請求を行う加害者請求という方法が基本です。

ただし、様々な問題が発生した場合は直接、自賠責保険に請求を行う被害者請求という方法もあります。※当院では、相手方の任意保険会社様へ請求をさせて頂きやり取りさせて頂きます。

当院では、施術に集中させて頂きますが、様々な難しいケースがあるため身体以外の苦痛も取り除けるように一生懸命対応させて頂きたいと思います。